採用のご案内

  • 医師採用のご案内
  • 看護師の募集
  • セラピストの募集
  • 健育会とは
  • 健育会で働いて感じた仕事のやりがい

「幅広く知見を得られる環境」

Vol. 011平成27年9月

■職種:
理学療法士
■勤続年数:
1年2ヵ月

西伊豆健育会病院に勤務し1年が経ちます。入職時、当院は地域包括ケア病棟導入にあったての準備段階でした。地域包括ケアシステムについて、周りのスタッフや科長からいろいろ教わりながら、地域包括ケア病棟とは「地域包括ケアシステムを支える役割を担う重要な病棟」であることを学びました。

当院は急性期の病棟もあり急性期から在宅復帰まで、最近は訪問リハビリを実施、さらに巡回診療にリハビリスタッフが同行し転倒予防体操を行ったりと、地域に向けての活動にも力を入れています。新理念の下、地域の人々の為にできることを何でも行う、とても良い病院だと思います。また、回復期リハビリテーション対象者等の当院で補えない部分は、健育会のグループ内の熱川温泉病院やしおさいと連携し、素早い対応とスムーズな転院が可能となっています。

院内では毎週、合同カンファレンスが実施され、医師、看護師、薬剤師、MSWなど、他職種と患者さんに対して活発に意見交換が行われます。リハビリだけの視点ではなく、あらゆる職種の目から見た情報を交換ができる、とても良い機会だと思います。また、セミナーも数多く実施されており、幅広く知見を得ることができます。

以上のように当院では他職種との顔の見える関係が構築されており、入職後は色んなことを学んでいこうと思っていた私にとって、とても魅力的な病院です。また、狭い地域なので勤務中や、プライベートでも自分が担当した患者さんに会う事が多くあります。その時に感謝の言葉を頂いたり、近況を教えてくれたりと、会うだけでとても嬉しそうな患者さんの笑顔が見られると私もとても嬉しく感じます。このような笑顔が又たくさん見られるように、今の環境に感謝しながら西伊豆健育会病院の一員として自分にできることを考えて、行動してきたいと思います。

「健育会グループで働いて感じた仕事のやりがい」へ戻る